譜代の地 彦根

琵琶湖の東の彦根。
井伊直政は徳川家康の四天王の中の一人です。
彼の子孫たちは江戸時代を終始一貫、彦根を治めました。
それで譜代の地になったことです。